1. ホーム
  2. 車に関する基礎知識
  3. ≫ 車をより安く購入する方法

車をより安く購入する方法

ilm18_ad03001-sエコや節約が叫ばれている昨今の世の中ですが、車がないと不便な方もたくさんいらっしゃいます。

都会なら電車やバスなどの交通の便が整っていますが、田舎はそうはいきません。

しかし、車を購入するには100万以上もする高額な物なので、少しでも安く手に入れたいですよね。

そこで車を安く購入するにはどうしたらいいか、ここでポイントをまとめてみました。

新車はモデルチェンジ直前

新車を購入する時は購入時期を考えましょう。

車はモデルチェンジなどがあるとその前のモデル車を売るためにお安く販売する傾向があります。

なので、モデルチェンジ直前に通常よりもお安くなっている車を購入する事をおすすめします。

しかし、旧モデルとはいえ、新車は新車です。

中古車に比べればやはり高くついてしまうのは致し方ないですよね。

中古車・オークション代行

やはり、安く購入するには中古車に限ります。

最近では景気の悪さから新車の売れゆきが不振していて、中古車を購入する方が増えているそうです。

中古車を購入するには中古車販売店が思い浮かぶと思いますが、より安く購入する方法として、オークション代行というものがあります。

これはお客さんの希望する車をオークション会場で落札して入庫してくれるというシステムになっていて、販売店に比べると余計な在庫の経費がかからないので格安にて請け負ってくれる業者です。

車をお安く購入したいという方はオークション代行を利用してみはかがでしょうか。