1. ホーム
  2. ホンダ
  3. ≫ ホンダ・フリードの買取査定ってどうなの?

ホンダ・フリードの買取査定ってどうなの?

furidddd

yajirusi  フリードの買取査定相場の目安

 

line10

 

bg019_img04 最安値の目安 bg019_img03  最高値の目安
70万円 170.4万円

注:みんカラ下取相場でグレードが明記されている買取査定額(2013年10月10日調査より)

line10

 

私は今までに2台の車を購入しました。

 

1台目は中古車で「スバル」の「プレオ・ネスタ」です。

 

急な転勤で車が1人1台必要な地域へ引っ越すことになり、日常の買い物などで近所を運転するためのものでした。
また急な出費だったので予算もあまりなかったので、とにかく低価格で買える軽自動車を探しました。

 

車全般に関する知識、中古車選びに関する知識は全然なく、年数や走行距離、キレイさと価格、あとは私が気にいるかということだけで選びました。

 

私が一番気にいったデザインのは「ダイハツ」「ミラジーノ」だったのですが、予算オーバーでした。

 

同じようなクラシカルなデザインだったのが、このスバルのプレオ ネスタでした。
色が濃いグレーとモスグリーンの中間といった感じで珍しかったのも気にいりました。

 

年数の割には走行距離の少なく十分キレイだったので、これを購入しました。
2年間乗り、また転勤が決まったので手放しました。

 

2台目は新車で「ホンダ」の「フリード」です。

 

それまで他人から譲り受けた古いマーチに乗っていましたが、子どもも産まれてお金も貯まったので買い替えることにしました。

 

フリードに決めた一番の理由は、ちょうどよい大きさだったからです。
子どもがいるのでミニバンにしようと思っていましたが、「ステップワゴン」クラスだと女性の私が日常運転するにはちょっと大きい。

 

フリードは私も運転しやすい大きさで7人乗り、実家の両親が遊びに来ても全員1台で移動することができます。
実際に試乗してみると低重心で子どもが乗り降りしやすく、室内も広く感じました。

 

赤ちゃん、小さいこどもを乗せたり降ろしたりする際にはスライドドアが本当に便利だと感じました。
燃費もよく、当時のエコカー減税、エコカー補助金の対象になり、かなり安くなったのも魅力的でした。

 

購入して4年、夫も私もこの車に大満足しています。