1. ホーム
  2. ダイハツ
  3. ≫ ダイハツ・ミラジーノの買取査定ってどうなの?

ダイハツ・ミラジーノの買取査定ってどうなの?

mirajinooo

yajirusi  ミラジーノの買取査定相場の目安

 

line10

 

bg019_img04 最安値の目安 bg019_img03  最高値の目安
35万円 68.8万円

注:みんカラ下取相場でグレードが明記されている買取査定額(2013年10月10日調査より)

line10

 

私は昨年初めて免許を取ったばかりの新人ドライバーですが、
昨年から立て続けに2台車を購入しました。

 

まず1台目は「ダイハツ」の「ミラジーノ」。

 

真っ赤なボディーの可愛いヤツです。

どうしても見た目が好きで赤ジーノが欲しかったんですよね。

 

すでに生産中止の中古とは言え、赤のジーノは結構人気で、最初はなかなか見つからなかったんですよ。

 

特にうちの地域は雪国で、免許も取り立てで雪道でのスリップの可能性を考えると四駆が良いだろうとの事で、本当に数が少なかったんです。

しかも角ばったレトロなタイプで黄色いミニランプ付きは10年以上も前の車種ですから、見た目はきれいに全塗装してもらいましたが、まともに走るのかな?ってかなり心配でした。

 

しかし、いざ納車となると本当に見た目がキュートで。

みんながみんな可愛い~!って褒めてくれるんですよ。

 

さすがに10年以上前の車となると、車内は狭く、ファンからの異音やドア部の軋みなんかもあって結構ガタが来てる感は否めませんでしたが、今の所はちゃんと走ってくれてるので自分的には満足です♪

 

そして2台目もダイハツで、今度は「ソニカ」のRSリミテッド。

こちらも中古で購入しました。

 

ダイハツの中ではある種伝説的に売れなかった車ですが(笑)

この車は結構凄いんですよ。

 

まず車内。

めちゃくちゃ広いです。

 

ゆったり乗れて最高。

自分の中ではジーノ基準になってるので余計広く感じました。

 

足が伸ばせるなんて!って。

あと走りが軽なのに凄い快適。

若干びっくりするぐらい速いです。

 

全モデルCVTなので走り込みが本当にスムーズ。

踏み込んだ時の切り替わりが足の感覚でわからないので、スイスイ行きすぎるのがちょっと慣れませんが、坂道なんかでのストレスが殆どないのが良いところですね。

軽でこれなら十分すぎる位です。

 

なので、我が家では街乗りは可愛く見た目重視のミラジーノ、遠出する時や山道なんかではソニカ、と使い分けて乗ってます。
どちらもとても良い買い物だったなぁと大満足ですね。