1. ホーム
  2. スズキ
  3. ≫ スズキ・ワゴンRの買取査定ってどうなの?

スズキ・ワゴンRの買取査定ってどうなの?

wagonr

yajirusi  ワゴンRの買取査定相場の目安

 

line10

 

bg019_img04 最安値の目安 bg019_img03  最高値の目安
7万円 115.8万円

注:みんカラ下取相場でグレードが明記されている買取査定額(2013年10月10日調査より)

line10

 

私は今まで計4台の車に乗ってきました。

 

このうち最初の1台目は母の妹の車(ダイハツ / ミラ)をもらって練習運転をしていました。

私の住んでいる県は、地方なので、仕事や買い物に行く場合、どうしても必要となります。

 

ところが免許を取り立ての私は運転するのが怖く、ぶつけてもいいような車をもらったのにもかかわらず、たいして乗る事もなく車検が来て廃車にしました。

 

2台目の車は、私が「このままでは車に乗らないようになってしまうのでは?」と父が危惧し、またしても(ダイハツ / ミラ)を父が購入、仕事に行く際にはこれに乗れと押し付けられました。

 

そして自分で購入した初めての車は、(スズキ / ワゴンR)。

 

この車が自分で選んで購入した車でした。

購入したきっかけは、母の車がもうすぐ車検になると聞き、これは父に車を返すいいチャンスだと思い、新車では購入できる資金もなかったので、中古車での購入を決めました。

 

親戚に車屋を営んでいる人がいましたので、その人にお願いしてワゴンタイプの車を見つけてもらい、分割で購入しました。

当時の価格で85万円ほどを3年ローンで支払っていましたが、とうとうローンが終わってホッとしていた時、悲劇が起りました。

 

当時私は自分用のパソコンを購入し、インターネットの世界にどっぷりハマりこんでいた私は、ある朝仕事へ行こうと思って車を動かそうとしたら、セルも回らない状態になっていました。

これはマズいと思い、車に詳しい友達にみてもらったところ、エンジンが死んでいるとの事で、この車との関係は突然終わりを告げました。

 

友人いわく、購入した時からエンジンの状態はあまりよくなかったんじゃないかとの事でした。

やはり中古車を購入する時には車に詳しい人と一緒に行った方が良いのだろうと思います。

 

しばらくは自転車でウロついていた私でしたが、季節的にもまだ寒く、いつまでも車無しでは辛いという事で、3台目の車を購入することになりました。

 

前回の中古車で懲りていた私は、今度は新車で購入したいと思い、車をみてもらった友達のコネを使い、今回もまたワゴン系の車を購入することにしました。

 

そして購入した3台目は(ダイハツ / ムーブ)です。

価格はナビなどをつけて120万円ほどでした。

 

この車は現在でも乗っているのですが、新車で購入したせいか故障もほとんどなく、購入して8年目を迎えていますが、走行距離は75000キロほどです。

ご近所しか運転しない私としては、小回りもきくし運転もしやすいので当分この車で十分です。

 

私は車には詳しくないですし、普通車より軽ばかりに乗ってきたのでこれからも軽に乗り続けるとは思います。

 

車に詳しくない人は、やはり車を良く知っている人と一緒に見に行ったほうがよいです。

どこを質問していいかもわからないので、何となくデザインで購入してしまうのは結構損してしまうので、調べてから買うようにしましょう。