1. ホーム
  2. フォルクスワーゲン
  3. ≫ フォルクスワーゲン・ビートルの買取査定ってどうなの?

フォルクスワーゲン・ビートルの買取査定ってどうなの?

bitoru

yajirusi  ビートルの買取査定相場の目安

 

line10

 

bg019_img04 最安値の目安 bg019_img03  最高値の目安
5.5万円 125.4万円

注:goo下取相場でグレードが明記されている買取査定額(2013年10月10日調査より)

line10

 

我が家でマイカーを買ったのはつい最近です。

それまでは、バイクでの移動だったのですが、子供が生まれたのをきっかけに買いました。

 

夫のこだわりで、1970年代の「フォルクスワーゲン」「ビートルTYPE1」という種類のマニュアル車です。

 

中古で40万円位でした。

 

夫がいうには破格の値段だったそうです。

エンジンはすごく元気で今のところ走るぶんには悪いところはないですが、小さなことはいろいろあるみたいです。

 

中古ですからしょうがないですね。

古い車ですがまだパーツが売られているので故障しても直すことが可能なようです。

 

それと車の構造がシンプルなので、修理もしやすいということでした。

 

5人乗りですが、小さく狭くておまけにエアコンは付いていません。

付けることはできるようですが、費用がかかります。

夏はとても暑くて大変です。

 

私は乗っているだけですが、ハンドルは硬そうにバックしているし、踏み込みは力がいるようです。

坂道は、パワー不足でトラックよりもゆっくりになっています。

 

見ているだけでも運転しずらそうな車ですが、夫は気に入って乗っています。

 

見た目は雰囲気があってかわいいですし、手がかかる分愛着が湧いてきますよね。

車を育てているという感じなんではないでしょうか。

 

それに後部座席の後ろと、車のボンネットの部分に荷物が詰めるので、見た目よりも運べますよ。

運転がなれた上級者向けの車だと思いますが、乗るのがどんどん楽しくなっていく車だと思います。

 

車が好きでこだわりたい、かわいい車に乗りたいという方にはおすすめします。

でも、エアコンは確実に付けた方がいいですね。