1. ホーム
  2. ランドローバー
  3. ≫ ランドローバー・ディスカバリーの買取査定ってどうなの?

ランドローバー・ディスカバリーの買取査定ってどうなの?

randoroba

yajirusi  ディスカバリーの買取査定相場の目安

 

line10

 

bg019_img04 最安値の目安 bg019_img03  最高値の目安
275.4万円 413.2万円

注:みんカラ下取相場でグレードが明記されている買取査定額(2013年10月10日調査より)

line10

 

わが家はこれまで2台の車に乗ってきました。

 

1台は結婚前に夫が乗っていた「ランドローバー」「ディスカバリー」のディーゼル車です。

私たちが付き合う直前に中古で購入し、これに乗って色んなところにデートしたり旅行に行ったりと楽しい思い出がいっぱいなのですが、結婚直前に単独事故を起こしてしまいあえなく廃車となってしまいました。

 

幸い全くケガなどはありませんでしたが、それは乗っていた車が大型で頑丈なボディーだったお陰でした。

 

この車が大好きだった夫は2台目の車として選んだのも同じく「ランドローバーディスカバリー」のガソリン車で、4年落ちの物を再び中古で買いました。

 

価格は200万円ほどでした。

 

結婚を機にこの車でペーパードライバーから抜け出そうと目論んでいた私は、1度だけ練習をしてみたのですが、これまでに味わったことがないアクセルやブレーキの感触、大きすぎる車幅などが恐怖で1分と経たずにギブアップ!

 

その後もペーパードライバーの道を歩んでいます。
自宅の車がディスカバリーだと言うと、周りの皆からはかっこいいと誉められ、当初は私も優越感に浸っていましたが、当初共働きだったわが家が子供が産まれて私が仕事を辞めた後は、この車にかかる維持費がやたらと負担に感じ始め、それと同時期くらいからエコカーが市場に増え始めたことから徐々に疎ましく感じるようになりました。

 

燃費が悪い上に故障はするし、税金も車検も高いので、子供にお金がかかり始めたわが家にとってはかなりの無駄使いです。
今回の車検をどうするか悩んでいた時に再び故障が発生したため、これを機に買い替えることに決めました。

 

約8年も乗ったため、最後の別れはとっても寂しかったですが、良いきっかけだったと心の底からホッとしています。

 

3台目の車はまだ決定はしていませんが、「日産」「セレナ」にしようと思っています。

 

前の車がディスカバリーだと言うと車のディーラーさんからは、「車ってこんなにお金がかからないんだって思われると思いますよ」と言われて思わず苦笑いしてしまいました。
今後が楽しみです。