1. ホーム
  2. スバル
  3. ≫ スバル・ヴィヴィオビストロの買取査定ってどうなの?

スバル・ヴィヴィオビストロの買取査定ってどうなの?

vivio

yajirusi  ビストロの買取査定相場の目安

 

line10

 

bg019_img04 最安値の目安 bg019_img03  最高値の目安
3.1万円 3.1万円

注:goo下取相場でグレードが明記されている買取査定額(2013年10月10日調査より)

line10

 

私が今まで購入した車は、2台です。

 

1台目は、「スバル」の「ヴィヴィオビストロ」という中古車です。

 

この車は、学生時代にすごく話題になっていた車で、社会人になったらどうしてもほしかった車でした。
そして、社会人になってしばらくすると、ようやく購入するチャンスがめぐってきたのです。

 

スバルヴィヴィオビストロは、今では当たり前のCVTを、今から15年以上も前に生産していた車にもかかわらず搭載しておりました。
ギアが最適になるので、当時としては画期的なリッター20キロという低燃費でした。

 

その他にも、スプリングが軽自動車ではないほどの作りこみとなっていました。
そして何よりもこの車で楽しかったのが、カスタマイズです。

 

この車はオプションパーツが豊富にありました。
この車やパーツ自体は生産中止になって降りましたが、オークションでパーツを買っては取り付けていたのがいい思い出です。

 

そんなスバルのヴィヴィオビストロも、エンジンオイル漏れがひどくなり、泣く泣く手放すことに。

 

その後継車として2代目に購入をしたのが、「ホンダ」の「ライフ」の中古車です。
2003年式モデルで、モデルチェンジ後のスタイリッシュな外観が特徴でした。

 

この車は、とにかく中に乗っていて楽しいものでした。
ディスプレイに燃費計があったりするので、極力エコな運転をしようと努力をしております。

 

そして、インパネシフトですので、シフトレバーが足元にないため、足元が広くなっているのも特徴となっております。